椅子の張替え【さいたまものづくり】

店舗ならではの機能性

古くなった椅子の座面を、雰囲気を新たに、機能性を考え違う素材で張り替えました。

 

店長のご希望は、

 

1・「飲み物をこぼした時に直ぐに拭けていつまでも湿らないもの」

2・「店の雰囲気に合うもの」

 

ということでしたので、

 

1・については、ビニールかレザー

 

2・については色でカバー

 

当然、なるべく長持ちするもの

 

それと、不特定多数のお客さんが座るものなので、

 

破れたりが考えられるので、

 

単純な造りでいつでも交換できるようなつくりを考えました。

before

さいたまリフォーム
椅子の張替え【店舗アフターサービス】

after

さいたま改装工事
椅子の張替え【店舗アフターサービス】

こちらのお店は、以前改装工事をさせていただいた

 

大宮駅徒歩5分「ホルモン若大将」様

 

こちらは築40数年の店舗で、

 

今回張り替えた椅子は

 

ホルモン若大将様が入る前のお店からあったもので

 

当時は、大量生産など無い時代ですから、一つ一つ手作りの木の椅子ですので

 

何度でも再利用できるぐらい丈夫なつくりです。

 

古いものを大切に無駄にしないように使われているので、

 

作り手の私達もその姿に嬉しい限りです。

 

まとめ

良質なものは、末永く使えるし再利用もできるので、

 

コストパフォーマンスに優れています。

 

今回張り替えた椅子もそのようなものなのであまり費用が掛からずに張替えができました。

 

 

今回は、クッション材も入れて座り心地も良くなり

 

費用を押さえてフェイクレザーで仕上げました。

 

交換もすぐにできるようなつくりなので、

 

もしもの場合は、ちょっとした道具と材料持って店舗に行けば直せる

 

 

ようになっています。

 

早速座り心地を確かめに行かないとですね。

コンセプトスタジオ【the organic base】のご案内

さいたま市の健康住宅
自然材でつくる家づくり【さいたま市工務店】

自然材の良さを感じられる、心地よい空間の弊社コンセプトルームに遊びに来ませんか

 

【コンセプトルーム】

心育む丸ごと自然素材の空間

・断熱材:セルロースファイバー ウッドファイバー

・床:無垢杉板

・壁:木摺り+漆喰、石膏ボード+漆喰、石膏ボード+ウォーロ、杉板張り

・天井:杉板張り

 

場所:さいたま市中央区円阿弥6-4-10

 

見学希望される方は、お問い合わせフォームよりご連絡をお願いします。

このブログを書いた人

有限会社安田工房 営業・設計・監理・大工 安田善行(1978年生まれ)

 

趣味:キャンプ・薪ストーブで火遊び・一人飲み・モノづくり・季節ごとの遊び

 

大工歴:23歳から

 

家族構成:妻(一緒に仕事している女性)、娘(テニスしている中学生)、息子(サッカーしている小学生)の4人家族

 

幸動していること:仕事(モノづくり、最近は営業・設計・管理がほとんど、その前は大工工事から全て)・少年サッカーのお手伝い(OBという事もあって)

         地元消防団(最近は良いことで火事が無い)・キャンプ(そろそろソロキャンプかな)・家族旅行(年一回は知らない所に行きたい) 

         食の大切さを伝える(自ら苦しい思いをしたので、興味ある人には伝えています)・想像と考動(ひらめきを大切に・形に)

 

資格:二級建築士・一級大工技能士・耐震診断士・既存住宅状況調査技術者・住宅省エネルギー施工技術者講習会修了

   住宅省エネルギー設計技術者講習会修了・自立循環型住宅設計講習温暖地版修了・自立循環型住宅設計講習改修版修了

 

家づくりのモットー:自ら住みたくなるような家づくり・家直し

 

モノづくりのモットー:使いたいものを形に