真夏でもエアコン無しで寝られる【さいたま市家づくり】

夏の暑さは湿気との戦い

2020年の夏は、梅雨明けが遅かったからか、8月から猛暑続き

 

さすがに日中は、事務所での事務仕事は、エアコン無しでは仕事が出来ないぐらいです。

 

そうなると、夜も暑さは収まらず熱帯夜の日も・・・

 

そんな中、去年もそうですが、今年も夜は扇風機だけで寝られることが出来ました。

 

弊社主催の「食育セミナー」でお伝えしている「ミネラル摂取」の効果かもしれませんが、

 

去年の夏から、エアコンでは寒すぎて寝られないようになり、今年も扇風機で夜は過ごしました。

 

ただ、その条件が空気が籠らない部屋ということにはなりますが・・・

 

多少暑くても湿度が低く感じられる弊社の家のつくり方

 

エアコンが苦手の方には、おススメです。

木と漆喰でつくる家
呼吸する家づくり【さいたま市工務店】

上の写真のように、部屋干ししながらでも寝られます。

 

これでは、部屋がムシムシすると思われますが、

 

暑いですけど、カラットしています。

 

不思議ですよね。

 

その答えは、自然素材にあって、壁の中も自然素材を使っているので、

 

部屋全体が、家全体が呼吸しているからなのです。

 

自然と共に自然な人生を送れる家づくりは、こちらから