店舗内装リフォーム

劣化による剥がれ

弊社のホームページから店舗の内装リフォームのお問い合わせを受けて

 

まずは現場調査に行ってみると、カウンター上部の塗装が剥がれ落ちそう。

 

ご来店くださったお客様に迷惑がかかる前に何とかして欲しいとのご要望でした。

 

状況からすると、木の下地にジョリパッドを塗ったようで

 

蒸気などによってできた経年劣化による剥がれかなと・・・

 

この木の下地にジョリパッドを塗るのも仕上げ方法どうなのかな???

 

そんなこんな考えながら現場調査完了。

 

で、リフォーム案として「木」を見せる方法を提案させてもらい

 

オーナー様の了解も得ることができました。

さいたまの店舗リフォーム 工務店
店舗内装リフォーム ジョリパッドの剥離状況
埼玉県店舗内装リフォーム
リフォーム前のカウンター上部

まずは剥がす

ダウンライトが有りましたのでまずはそれらを外して

 

あとはジョリパッドをひたすら剥がすだけ。

 

なのですが、剥離している部分は楽に剥がれ落ちますが

 

ちょっとでも付着しているところはなかなか剥がれない・・・

 

予想以上に剥がれない・・・

 

根気よくやっても剥がれない・・・

店舗内装リフォーム
剥がし作業の最終段階 やっとここまで剥がしました

外したダウンライトが目のように・・・こっちを見ている

 

ちょっと怖いけど・・・それ以上に剥がすのが大変でした。

やっぱり「木」だね

やっと剥がし終わって、さあ本番開始!

 

ご提案通りに木を張っていきます。

 

張る板の材種は「杉」。今回は本実使用の杉板を張っていきます。

 

この「木」が今までの白いものとは全く違った雰囲気をつくってくれます。

 

「木」と「ダウンライトの光」がとても相性がよく店全体が落ち着いた空間に様変わり。

 

食べに来たお客さんさんも気が付かないほど、すぐに店に馴染んでいました。

 

それがこちら。

さいたま市工務店による店舗内装リフォーム 
木を使った店舗内装リフォーム後 木によって落ち着いた雰囲気になります。

やっぱり「木」は落ち着きと心地良い雰囲気を出してくれます。

 

「木」をつかって心豊かな空間リフォームは、お客様も作る側も気持ちがいいですね。

 

この空間で中華そばを食べたい方はこちらへ

 

中華そば桃李 さん

 

住所: 埼玉県所沢市日吉町19-12
電話: 04-2921-6680
最寄り駅: 所沢駅[西口]から徒歩約5分
営業時間: 平日 11:30~20:30