内部左官工事:漆喰塗り

壁と天井は左官仕上げ

内装仕上げでは、クロス仕上げが多いですが、

 

「木」の中で暮らす、木の家づくりでは漆喰仕上げをしていきます。

 

 

木と漆喰の相性がとても良いので家の中の雰囲気が柔らかく感じる仕上がりに。

 

 

予算にもよりますが、壁だけでも漆喰で仕上げると家の中がいい感じになりますよ。

 

 

調湿性にも期待ができるので、「木」中で暮らす木の家づくりには欠かせない

 

こちらも調湿性が期待できるセルロースファイバー断熱材との相性は良いと考えています。

 

 

なので、内部は漆喰仕上げがいいんです。

 

木と漆喰とセルロースファイバーで仕上げる「木」の空間
左官職人による漆喰塗り仕上げ

左官職人が一つ一つ白い漆喰で仕上げていく

 

お客さんも気持ちがいいと感じる住まいになりそうです。

 

左官屋さんには感謝・感謝