埼玉木の家づくり 電気工事編

空間には欠かせない工事です

どのような家でも夜は明かりをつけます

 

弊社の木の家づくりは空間のどこを見渡しても 

 

 

木・木・木 だらけ

 

 

せっかくの木の空間なので照明によってさらに演出を高めて

 

昼間とは全く違った夜の木の空間をつくります

 

家を構成している木のほとんどが見えるので配線は多少大変なんです

 

配線やダクトを考慮して建物の高さも変えないといけないぐらい・・・

 

でも、そうやって試行錯誤しながら造った木の空間はふと見上げた時

 

 

「いい家だな」

 

 

と感じてくれるはずです

 

一部間接照明なども取り入れた今回の木の空間

 

内装が仕上がった後の照明がどのように演出してくれるか楽しみです