木を組む さいたま市内木の家づくり上棟です

新築工事

今の時代には建て方専門の職人が家を組み立てている会社もありますが、弊社は家の軸組を組んでいくのはとび職と呼ばれる職人さん。

 

本物の木を使うための気遣いを知らないと化粧材(室内に見える柱や梁などの構造材)ばかりの木の家は組み立てられません。

 

またお客さんに対する気持ちや大工の家づくりを理解していないと出来ない仕事ですので信用しているとび職にお願いしています。

ということで、心配された雨もなく無事に上棟できました。