外壁補修というサイディング張り

補修ってわけにはいかず・・・

先日、お客様宅で傾いた物置を解体しましたら元の住居の外壁はそのままでの増築した物置なので壊してみたらビックリ。

 

あちらこちらに外壁に穴が開いていたり、サイディングが割れていたりしていました。

 

穴があっても割れていても一切雨が入った形跡も無くもちろん腐れもありません。

 

すごいです。

初めはコーキング等でいずれはやるであろう外壁リフォーム工事まで持てばいいかと思い

 

とりあえず補修程度で済まそうかと思いましたが

 

大きな穴や割れがあちこちにしかも雨仕舞が悪い場所もあるということで、

 

ある程度の高さまではサイディングの張替えをおススメしました。

身体はもちろん頭も使いながら

というわけで、一部張り替えました。

 

なるべく壊さずに。

 

使えるものは再利用。

 

そのために頭も使い・・・

 

しかも雨仕舞良く。

陽気も良く仕事も捗りました。

 

どんなこともきれいになることは気持ちがいいものです。

 

あとは、塗装してもらい完成です。

 

エコで無駄の少ない仕事をこころ掛けています。