簡単な大工仕事から

簡単な仕事も規模の小さい仕事も承ります。

 

㈲安田工房 大工ブログ。

 

先日、知人のお客様のリビングの床の一部が抜け落ちそうとの事で下地の補強と床の張替、壁の補修をやらせていただきました。
床を開けたついでに床下を目視による腐食の有無の確認をしたあと床の補修工事に。
床材はもう37年前のものなので同じものはなくちょっと似た様な色のものを、壁のクロスも同じものないので木目調のべニアで塞ぎ腰板風に。

とりあえずの工事ということで。

このような工事も今までは近所の工務店や大工さんに頼んでいたのに今はどこに頼んでいいかわからない時代で、今回のお客様もそのような中、知人の紹介から当社のような地場の工務店ということでお客様も安心していました。
新築・リフォームだけでなく今回のような仕事も我々大工の大事な家直し・家守りの仕事なのでありがたいです。
新築の家を作っているだけが大工ではない。家に関する困ったことを解決できる人こそが大工なのです。

 

今回は出会いに感謝・感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

befor:左の写真


伺った時は踏んだら抜け落ちるほどでした。


調査結果、下地材の腐食が原因と思われます。

after:左の写真

 


床を開いた結果、床の下地が腐食していたので、下地(根太)の交換と下地を支


える為の下地(根太掛け)も交換・補強した上で新しいフローリング材を張り、


壁の穴はお客様支給のべニアを張りました。


その他の工事、床板の浮きを止める・ベランダ下の天井の補修・外部コーキングの補修