木の家の魅力

木の空間はそれだけで癒しの効果をもたらす

さいたま市自然はリフォーム
家族が集まる木の空間

木造の魅力は、日本だけのものではありません。

日本を訪れた外国人が一様に木造建築に魅了されて帰っていきます。

何気なく入ったカフェが、「木の空間」であったらなんだか落ち着きますよね。

想像してみてください。毎日の生活の舞台が木の空間になったらどうでしょう。

普段の何気ない普段の食事や会話が格別なものになり、ゆったりと過ぎる時間の長さを感じることが出来る。仕事が終わったらまっすぐ自宅に帰りたくなるのではないでしょうか。
そんな心を豊かにしてくれるのが木造建築の魅力のひとつですね。


経年変化による味わいを楽しめる

さいたま市健康長寿命の家
無垢材と漆喰とセルロースファイバー断熱の空間

自然素材の魅力のひとつに経年変化があります。

劣化するものには、補修・補強などのメンテナンスが必要ですが、経年変化は自然素材ならではの味わいがあります。

ということは、実はメンテナンスにあまり費用がかからないのも木の家の特徴です。実は長く住めば住むほど安くなっていく。一度建築すれば、孫の時代までずーっと長く住めるのも木の家の魅力ですね。

新築の時には無かった自然な色のばらつきや木目の凹凸など、時間の経過と共に徐々に現れてくる自然素材ならではの味わいは、自然素材住宅で家を建てた人だけが味わうことの出来る楽しみの一つと言えるでしょう。