店舗内装リフォーム

カウンター上部には左官材によって仕上げられていましたが一部の剥離が見つかったのを機にリフォーム

 

店舗内の雰囲気を壊さない方法を考えた結果「木」による仕上げが一番いいかと思い、杉の本実板を張りました。

 

色々な仕上げの板が有りますが、きれいに鉋掛けされた杉板を使用。

塗装はオイル塗料を使うことによって自然な光沢を導き出しました。

 

あまりにも店の雰囲気に合いまして、食べに来たお客さんが気づかないほど杉板張りが店に馴染んでいました。

ジョリパッド仕上げ 
カウンター上部が左官材による仕上げ
自然派店舗内装リフォーム
杉板張り仕上げで落ち着きのある空間リフォーム

中華そば桃李:店舗内装リフォーム

カウンター上部:杉板張り

塗装:自然健康塗料リボス仕上げ