家の修理・補修・補強事例

安田工房は大工が経営しているということで最大の強みは家の構造部分の点検・補修・補強ができること。雨の侵入や水漏れで腐ってしまった柱や土台も我々自ら交換します。どのような造りの家か考えながら適度に適切な工事をします。特に在来の浴室(床や壁がタイル張りで出来ているお風呂)からユニットバスへの変更工事の際は土台・柱の具合の判断が必要です。大工が営業・監督・施工の三役をこなす我々の本領発揮です。その場で予想し判断し解決に導きます。ついでに断熱材の入れ替え・補充などの工事も同時に進行しますので無駄な時間が掛からないのも大工Styleならではいいところです。

動きが悪くなったサッシレールの修理

BEFOR

アルミサッシの修理
戸車が原因で擦り減ったサッシレール

AFTER

オーバーレールによるサッシレール修理
オーバーレールによる修理

掃き出しサッシが開けづらいので見てもらいたいとのご相談。

見てみると長年使ってきたサッシのレールが戸車により擦り減ったのが原因でした。

色々な面から考えた結果、擦り減ったレールの一部カットしてその上にオーバーレールをはめ込む工事をした結果、お客様からは「この音何十年ぶりだろう」との喜びの声がありました。